スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ◆オリジナル曲「小さな機械の箱から 03」



音楽制作アプリで遊んだモノに
PCで手を加えて完成させた短い曲シリーズ3です。
ピアノとサックスをメインに、
ソプラノ合唱など様々な音のコラージュです。

--------------------------------------------
OKMusic

musize
--------------------------------------------

iMaschineというiPhoneアプリで適当に遊んだものの3曲目。
このアプリで作るとなぜか不気味な音楽が出来てしまう。
さらに、このファイルをPcのMaschineで開き展開させていく。
私は、流れる音を聴いて、閃いた音を足ししていくのだが、
ますます、不気味モードになっていくんだなwこれが!(~_~;)

4曲作ってから、しばらくiMaschineをいじってないぞ(~_~;)
やっぱ、移動中は、他のアーティストの曲を聴いているほうがいいかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

ブログ◆ユニットDos Gatos「さよなら」



ユニット「Dos Gatos」7曲目
作詞・ボーカル・イラスト・デザイン:holmium
作曲:Dos Gatos
原曲・編曲・ミックス:MONTAN

私のインスト曲「ヒーリング・ミュージック その4」を元に
holmiumさんが歌詞をつけて、歌っています。
もともと、別れのイメージでボーカルを想定して作ったものでした。
爽やかな感で、切ない別れの曲です。
原曲はピアノソロの短い曲です。
「ヒーリング・ミュージック その4」

------------------------------------

MONTANさんからのデモをいただき
詩を考えました。
別れがテーマでしたが
前向きな歌詞にしようと思って
書きました。
とてもきれいなメロディで
気持ちよく歌うことができました(^^)

holmium
------------------------------------

OKMusic

musize

----------------------------------

holmiumさんの声にぴったりなんじゃないかなっと思って、
ピアノ曲の「ヒーリング・ミュージック その4」を聴いていただいた。
上手くできるかどうかわからないが、歌詞をつくってみる、
ということで話は進んでいった。

骨格となる歌詞は、すぐに作っていただいて、そこらら、
時間経過とアイテムを追加してはどうか、など検討していただいて、
とても、良い歌詞にしていただいた。
歌詞作るのとても早くて、これもびっくり。

キーの問題で、歌入れを1度やり直してもらった。
没の方は、コーラスに使ってみたら、良い感じ。

お声は、この素朴で懐かしいような曲にぴったり。

いやいや、すごい、感激でした(=^・^=)

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

ブログ◆ユニットDos Gatos「変わってゆく僕らの歌」




ユニット「Dos Gatos」6曲目
作詞・作曲・ボーカル・ジャケットイラスト&デザイン:holmium
編曲・ミックス・その他もろもろ.:MONTAN
----------------------------------
holmiumさんからのデモ音源を聴いて、
ちょっとこれまでの雰囲気と違ってて、
ポップで可愛い感じでした。
私は、これを聴いて、可愛さとポップさを残しながら、
ダークでヘビーなエレクトロニカにしたくなりました。
なぜか、イルカとシャチの声を入れてみたくなりました。

MONTAN(=^・^=)
----------------------------------

いつもダークな感じなので
今回は明るくポップな曲にしてみました
MONTANさんのアレンジで
かっこよいサウンドに仕上がりました!

holmium

----------------------------------
OKMusic

musize
----------------------------------
メモ
歌いだしの「なぜー」の部分、コダマさせて印象的にしてみた。

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

ブログ◆自作曲「小さな機械の箱から 02」

ブログ◆自作曲「小さな機械の箱から 02」


音楽制作アプリで遊んだモノに
PCで手を加えて完成させた短い曲シリーズ2です。
どこかで聴いたような日本語のフレーズは、
著作権フリーボーカル素材ということですが、良く似てますw
面白いので使ってみました(=^・^=)
---------------------------------------
OKMusic

muzie
---------------------------------------
このフリーのボーカル音源、ほかにも似たようなフレーズがあっておもしろい。
いいのかねぇ~w
使う機会なんで、こんな曲じゃないとできないだろうにゃ~(=^・^=)
しかし、曲にブログが追いついていないね。

それと、最近、muzieのリスナーが極端に減っているように思うなぁ。

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

ブログ◆編曲「Aria (Goldberg Variations) / J.S.Bach」



作曲:J.S.Bach
この曲、私の好きなギタリスト、ヤン・アッカーマンが弾いてたのを聴いていいなぁとおもって、
クラシックギター用にアレンジしてみました。
ハーモニクスを入れたかったので、
曲の構成もちょっと変えてます。
リラックスして聴いていただけるとうれしいです(=^・^=)

--------------------------------------------
OKMusic

musize
--------------------------------------------

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

ブログ◆自作曲「小さな機械の箱から 01」



音楽制作アプリで遊んだモノに
PCで手を加えて完成させた短い曲です。
ついに、アプリ初体験(=^・^=)
移動中、気軽に作れて便利なんですねー!
---------------------------------------
OKMusic

muzie
---------------------------------------
ガラケーが壊れそうになっているので、3月3日にiPhoneに乗り換えた。
せっかくなので、音楽制作できるアプリはないかな?と思い
いろいろ調べてみたが、いっぱいあり過ぎて何が良いのか迷ってしまった。
ユニット「Dos Gatos」の相方 holmiumさんに、電子メールでお尋ねしたところ、
ご丁寧なお返事をいただいた。
彼女はアプリで曲を作ったりしているので、さすがにお詳しい。
私は、PCとの互換性を考え、「iMASCHINE」というアプリを購入した。
なんと500円 安い! これなら失敗しても悔まない程度の価格だ。
私はMASCHINEを普段使っている。
iMASCHINEでエクスポートしたファイルを利用できるということで、
さっそく使ってみた。
操作は、MASCHINEとほぼ同じなので、理解しやすかった。
曲というか、曲のスケッチみたいなものは、数十分でてきてしまう。
1つのシーンを16小節くらい作れるが、複数のシーンは、同じファイルでは組み合わすことができない。
なので、このアプリは、曲の完成度を上げるために、MASCHINEでさらに編集することが要求される。
本当にファイルをMASCHINEで読みこめるのか不安があったが、
保存したiMASCHINEのファイルは、いとも簡単に読みこめた。
これを元に、複数のシーンを組み立て、新たに音も追加。
エフェクトのコントロールも追加。
個々に書き出したWAVデータを、さらにDAWで編集、音を追加して完成させた。
アプリで作るということは、手軽なのだが、操作が限定される。
リアルタイム入力がメインになるため、思うように音が鳴らなかったり、ハプニングもあるが、
そこが、普段の作り方と違うので、面白いなぁと思った。
このアプリは2年も前に出ていたのね(=^・^=)

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

ブログ◆オリジナル曲「progrevisation #005」



お時間長めのプログレ・シリーズ5作目。
11分21秒あります。

前作から5か月ぶりです。

--------------------------------------------
OKMusic

musize
--------------------------------------------

この作品を作る前、けっこう短い作品を作っていて、
実験ポイこともしていた。

そんで、そんなことで、
覚えたことをこの作品にてんこ盛りにしていこうと思った。

まず、さまざまな声を入れること。
複数のボイス系のサンプリング音源を加工している。
クラシックの合唱の上に、グレゴリアンを重ねてみると、
音に重厚さが増してよい。
今回、同じ音源を異なるオーディオトラックに重ねることで、
より重厚さを出している。

それから、FXは、専用トラックを5つ使った。
普段は3つなのだが。
エフェクトを多用し、これだけの長さにすると、
許容量をオーバーしているのか、動作が不安定になってきた。
具体的には
Vocal ExpressとHarmony Engine Evoが32bitで動いているせいか、
ノイズが出てしまう。
仕方ないので、このトラックのみ、WAVで書き出し、
上記のエフェクトを外して、書きだしたソロデータを入れて対処した。
書きだすのにも、時間がかかるね。

あと、後半のギターの音、気持ちいい感じにGuitar Rig 5の設定ができた。
これは、二度と再現できそうにないので、ちゃんと設定を保存しておいた。
ちょっとフロイドっぽさを意識している。

最後、『SHEVANNAI』のボーカルとハープの音で静かに終わらせていった。
ハープ音はオートパンを使って、左右に揺らせたらいい感じ。
あと、水滴の効果音も絡めている。

ひさびさに長い曲で、苦労したが、
完成してみると、聴きごたえあるニャー(=^・^=)
またやろっと。

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

ブログ◆ユニットDos Gatos「月影の人」



ユニット「Dos Gatos」5曲目
作詞・ボーカル・イラスト・デザイン:holmium
作曲・編曲・ミックス:MONTAN

MONTANが作曲してずっと頓挫してた曲。
holmiumさんにステキな歌詞とボーカルを入れていただきました。
最初、キーが高かった曲で歌っていただきましたか、
歌いやすいように、キーを下げました。
せっかく高音で歌っていただいたので、それはサビのコーラスとして
使用させていただきました。

--------------------------------------------
OKMusic

musize
--------------------------------------------

この曲は去年8月に歌詞のないデモを作って、
とある方に、歌詞とボーカルをお願いしていた。
ところが、連絡が取れなくなってしまって、しばらく放置しておいた。

今年2月に入って、もう見切りをつけ、連絡のこない相手に、
やむなく中止の通達をした。
その人は、プロ志望らしいのだが、
いっこうに連絡をよこさない、ということはいかがなものか?
きっと、ご本人も同じことを経験されているのかもしれない。
でも、やはり、信頼関係が損なわれていくので、
断るにしても、しっかりご自身の意見を表明し、
相手に伝えるべきであろう。
最低限の人間関係のモラルを守れない方に、
はたして、プロとしてやっていけるのか、疑問である。
どんな職種であれ、ご自身の管理も含め。
まあ、関係ないことだが…

ということで、このままにしておくのは、忍びないので
holmiumさんにやってたいただけないか、打診してみた。

人の曲に歌詞をつけたことがないので、
うまくできるかわらないが、
ぜひ、歌詞と歌、やらせていただきたい。

という意向の、うれしいお返事をいただいた。

実際にデモをお渡しして、
歌詞と歌ができるまで、1週間くらいで頂いた。

Bメロの歌詞修正とキー下げなど、いろいろ打ち合わせをして、
3日後くらいに、更新されたものをいただいた。

holmiumさんから、事前に「のんびりペース」ということを伺っていたが、
仕事が早いなぁと思った。

ということで、holmiumさんのおかげで、
すごくお気に入りの曲が完成できて、よかったにゃー(=^・^=)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

MONTAN18

Author:MONTAN18
音楽好きが高じて自分でも作り始める。好きなジャンルは国内海外問わず、ロック、ポップス、ジャズ、クラッシック、ワールド、エレクトロリカ・ポストロック・テクノなど多岐に渡る。ルーツはプログレ。
montan_place@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
*****
ツイート
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
+++++++++
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。