Singer Song Writer 10にアップグレードした


2012年11月9日(金)発売されたSinger Song Writer(以下SSW) 10。
私がSSW9を使いだしたのが、今年の4月頃だから、まだ半年くらいしか経っていない。
割安で入手できるのだが、ちょっともったいない気がしないでもない。
だか、以下の理由で思い切ってアップグレードすることにした。
・64ビットに対応
これが一番大きな要因。SSW9では32ビットだったので、実装メモリが十分生かし切れていなかったと思う。
[メモ]------------------------------------------------
■32bitのクライアントOSでは、利用可能な最大物理メモリ・サイズは4Gbytesまでに制限されている。
■実際には、さらにデバイスなどのためにいくらかアドレス空間が削られるので、最大でも3Gbytesとか3.5Gbytes程度までしか利用できない。
■システムのプロパティには、物理メモリ・サイズではなく、OSが認識しているメモリ・サイズが表示されるので、いくらか少なくなる。
------------------------------------------------------
・ボーカルエディタ
[メーカーサイトより引用]----------------------------------------------------------
楽曲の要となるボーカルのピッチやタイミングのズレを、クオリティを損なうことなく補正します。メロディラインのピッチとタイムを検出し、一音一音をブロック表示。本来非常に困難な音程、発音の長さ、タイミングの補正やビブラートの設定をマウスのドラッグ&ドロップで手軽に行えます。厳密なピッチやタイムはピッチタイムエディットウィンドウで、ピッチの矯正やFIX、タイムクオンタイズが行えます。さらに、マウスで自由にピッチラインを描いて細かな編集も可能です。補正したデータはMIDIデータ(NoteとPitch Bendデータ)に出力が可能です。
----------------------------------------------------------------
これも便利そうで面白そう。ただし、モノラル音源のみ補正でき、ステレオ音源は、モノラル化で保存を促される。

・楽曲制作に使用できるファイルフォーマットが格段に増えた
けっこう利用できる音源の幅が広がりそうだ。まだ、試していないが…

・搭載するVSTi(インストゥルメント)が増えた
[メーカーサイトより引用]----------------------------------------------------------
■ LinPlug CrX4
サンプル・ベースのシンセサイザーです。高品位で広範囲におよぶスタイルのプリセット・サウンド、2つのプログラムが可能なステレオ・フィルタ、モジュレーション、強力なアルペジエーター、洗練されたエフェクトなどを装備しています。(Singer Song Writer専用)
■ LinPlug Saxlab2
サックス専用シンセサイザーです。最高のリアリティあふれるサウンドを得るために、入念にバランスよく融合された様々な技術が投入されています。本物らしさ、表現力、バリエーションのすべてを実現しています。(Singer Song Writer専用)
---------------------------------------------------------------------------
まだ使っていないが、いずれ試してみたい。

あと、たぶん一番の売りは、「NATIVE INSTRUMENTS KOMPLETE ELEMETS 」が付属していることだろう。
すでに私は、使用しているので嬉しくはないのだか、これに付いてる
GUITAR RIG が、重宝している。ギター以外にも、ドラム系、ボーカルにも使用している。
最初からプリセットが用意してあるので、それにちょっと手を加えるだけで便利だ。
あと、空気感を調整できるのも凄いと思う。
--------------------------------------------------------------------
ギターアンプシミュレータでギターサウンドを構築。アンプ、キャビネットさらにはエフェクトを搭載したGUITAR RIG (KOMPLETE ELEMENTS に収録)でギターサウンドやベースサウンドを高性能かつ直感的に構築可能です。
------------------------------------------------------------------
※問題と解決
問題■ssw9で使っていたantares製vst 32Bit版
・Auto-Tune EFX
・Harmony Engine
これを起動時認識中にフリーズし終了する。
管理者として使用しているのだが、解決しない。
ちなみに、ssw9では、正常に作動する。
解決□antares社の32Bit版VSTを64Bit版 SSWから使用できない問題に関しては、サポートセンターによって解決できた。
VST32Proc2.exe ファイルを更新した。


製品案内トップページ
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【Singer Song Writer 1】

2012年11月9日(金)発売されたSinger Song Writer(以下SSW) 10。私がSSW9を使いだしたのが、今年の4月頃

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

MONTAN18

Author:MONTAN18
音楽好きが高じて自分でも作り始める。好きなジャンルは国内海外問わず、ロック、ポップス、ジャズ、クラッシック、ワールド、エレクトロリカ・ポストロック・テクノなど多岐に渡る。ルーツはプログレ。
montan_place@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
*****
ツイート
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
+++++++++